子どもから大人まで、悩む前にまずはご相談ください

その方の年代や口腔内環境に最適な矯正方法を提案します。痛みに最大限配慮し、いざというときの対応も万全。安心して治療を受けていただけます。

年齢に合わせた矯正歯科治療

当院の特徴は、患者さんの半数が小学生という点です。矯正を早くから行うことで、顎の発育を正常に促し、将来的に外科的な処置を必要としない噛み合わせを作ることが可能です。成人の方は、20代から60代まで幅広く対応しています。

痛みに最大限配慮した矯正治療を行います

年齢に合わせた矯正歯科治療矯正治療を行ううえで「痛みが心配」という方は多いでしょう。当院では以下の点に気をつけて、痛みを最小限に抑えるよう心がけています。

●ワイヤーはできるだけ細くて痛くないものを使う
可能な限り細くて柔らかいワイヤーや形状記憶のワイヤーを用いて、お口の中のストレスの軽減に努めます。

●ワイヤーの止め方にも細やかな配慮を行う
ワイヤーの止め方を工夫するだけで痛みは軽減されます。導入期であればブラケットの半分だけ止めて徐々に慣れさせていくなどの工夫を行うだけでも、違和感と痛みがかなり軽減されます。

●子どもの装置はほとんど痛みを感じないものを使用
大人と違って子どもは少々の痛みでも大きなストレスになります。そのため当院では、子どもの矯正にはほとんど痛みを感じないものを用いています。

患者さんの立場にたって治療を進めます

これまで大きなトラブルはありません年齢に合わせた矯正歯科治療
これまでの長い間には治療途中で困った状態になったこともありますが、試行錯誤を重ねて、歯科医師・患者さん共に満足できる結果を出してまいりました。矯正治療というのは個人差が大きいため、その方によって難易度が異なります。しかしその方にピッタリ合った方法で矯正治療を行うことで、当院ではどの患者さんにも満足していただける結果となっています。

予想外の転勤・引越しでも心配ありません
数か月から年単位にわたる矯正期間中に、転勤や引越しといったイベントが起こることもあるでしょう。その際には下記のような対応が可能です。

●費用の一部返却
状況に応じて費用の一部返却を受けることができます(詳細は応相談)。

●治療先を探します
転勤先・引越し先でも安心して治療が継続できるような医院を探します。海外でも対応可能です。

●資料はすべてお渡しします
新しい医院でスムーズに治療が引き継がれるよう、可能な限り資料はすべてお渡しします。

【小学生の矯正】

小学生における矯正のメリット小学生の矯正
「子どもの矯正なんて早い」「歯が生え揃うまで様子を見よう」と考えるのは誤りです。将来的に問題が予測される場合、小学生のうちから矯正治療を行うことで下記のようなメリットがあります。

●乳歯のうちに行うことで負担を少なくできる
●骨格的問題を改善できる可能性がある
●抜歯の確率が下がる
●乱ぐい歯・出っ歯・受け口など見た目の問題が改善される

乳歯の時点で矯正治療を行うと、永久歯に負担をかけることなく適切な場所にある程度歯を誘導できる可能性があります。また小学生から思春期にかけての多感な時期は、見た目に敏感な時期でもあります。早くから矯正治療を行うことで、これらの問題が軽減されます。

噛み合わせや顎の形は一旦でき上がってしまうと、その後形を変えるのはたいへん困難です。矯正治療を行い小学生のうちに適切な方向へ歯の成長を導くことで、将来にわたり骨格的な問題の発生を避けることができるでしょう。さらに成人矯正では抜歯を避けられない歯でも、早いうちの矯正であれば非抜歯が可能なこともあります。

当院の小学生の矯正の特徴
●患者さんの4割弱がI期治療で終了します
小児期の歯列で行う矯正治療は、乳歯がメインのうちに行う「I期治療」と、永久歯が生え揃ってから行う「II期治療」とがあります。当院では、できるだけI期治療のうちに永久歯が適切な位置に萠出できるよう導くことで、II期治療の必要をなくせるよう心がけています。

●虫歯にならないよう気をつけます
歯質が弱い小児期だからこそ、虫歯の発生には最大限配慮します。当院では、虫歯ができやすいとされるバンドの周りにフッ素入りのセメントを用いるなど、積極的な虫歯予防を行っています。

●7~8歳までの治療を重視しています
永久歯に生え変わる前の時期に積極的に治療介入することで、その後の歯並びを整え、生涯にわたり見た目が良くて虫歯のできにくい歯列の土台を作ることができます。

●本人の希望を重視しながら装置を決定します
大きめの装置をお口の中に入れる床矯正は、顎の骨を正常に発育させる機能がありますが、患者さんによっては負担が大きすぎることがあります。本人の意思を確認したうえで、無理のない方法を提案するようにしています。

●治療期間中、なるべく目立たない装置を使います
歯列の幅を拡げる必要がある際は、クワドヘリックス(上顎用)・バイヘリックス(下顎用)といった固定式のものを用い、できるだけ正面から見えないよう、またお友達からも気づかれないよう行っていきます。

●「受け口」や「前突(出っ歯)」も治せます
受け口の子にはフェイシャルマスク(上顎骨前方牽引装置)、前突(出っ歯)の子にはバイオネーターやフレンケルII(咬合誘導装置)など、その子に合った装置を用いて、適切な噛み合わせに歯を誘導します。

【中高生の矯正】

中高生における矯正のメリット中高生の矯正
中高生の歯並びは、永久歯が生え揃っているものの成長に個人差があり、場合によっては骨格的な改善が可能なこともある点が成人と異なります。また、噛み癖や舌癖といった習癖を早めに治しておくことで、その後の人生をより良い口腔内環境で過ごすことができます。

当院の中高生の矯正の特徴中高生の矯正
●見た目を最大限配慮します
中高生というのは、親が思っている以上に多感な時期です。したがって、矯正治療も見た目を配慮する必要があります。お口を開けたときに見える上6本・下6本には透明なブラケットを装着(無償提供)するなどして、ほかの人が見たときに気づかれないよう最大限配慮します。

●部活動や受験などを想定して治療計画を立てます
部活動や受験といった重要なイベント時に、装置の入れ替えなどのストレスが大きい処置が重ならないようにします。そうすることで、学業やスポーツにしっかりと集中することができます。

【20~30代の矯正】

20~30代における矯正のメリット20~30代の矯正
20~30代といった成人の場合、歯列の発育は完全に終わっており、歯周組織や歯肉の状態が良好であることが多いため、十分矯正治療を行うことができます。

●健康的で美しい歯並びが手に入ります
成長期はさまざまな事情で歯列矯正を受けることができず、長い間歯並びが気になっていたという方は多いものです。この年代で自分の意志で矯正治療を決めた方は、通院や歯みがきをしっかり行うなどモチベーションが高いため、ほかの年代よりも高い効果が望めます。

●仕事や就職などで有利に
営業職や人前に出る仕事をしている方はもちろん、そうでない方も、歯並びを整えるだけでお顔全体の印象が良くなるため、仕事や就職などで有利と考えて矯正を受ける方が増えてきています

当院の20~30代の矯正の特徴
●仕事や結婚等、その方のライフステージに合わせた計画を立てます
20~30代は、仕事や人間関係などが充実する時期です。当然ながら、忙しいときには来院できないこともあるでしょう。そういった方でもしっかりと矯正治療を受けていただけるよう、当院では事前に患者さんにヒアリングをして矯正治療のスケジュールを立てていきます。

●インビザラインなどの目立たない矯正も
「矯正を受けたいけど人目が気になる」という方には、透明の目立たたない「インビザライン」という方法をお勧めしています。食事のときは外せるので、会食や会合が多い方でも安心です。また「外すとなくしてしまいそう」という方には、歯の裏側につける装置を選んでいただくこともできます。

【40代以降】

40代以降における矯正のメリット40代以降
40代以降は、歯だけでなく全身の衰えを感じ始める頃ですが、この時期に適切な歯並びに治しておくことで噛み合わせの際の負担が減り、健康を損なうリスクを抑えることができます。また、若い頃と比較すると歯周病のリスクが高くなる時期ですが、歯を支える骨(歯槽骨)の状態さえ良ければ矯正を受けることは十分可能です。

●しっかりと噛めるようになります
これまで繰り返してきた虫歯治療によって歯の高さが変わり、噛みづらくなってしまったという方の場合、この時期に歯列矯正をすることでより噛みやすく負担の少ない歯並びにすることができます。

●虫歯・口臭の予防にもつながります
歯並びが悪いと磨き残しが多くなり、虫歯や口臭の問題が出てきます。40代以降は唾液量の減少などから虫歯や口臭のリスクが高まりますから、早めに歯列を整え、磨きやすくしておくことで、こういったリスクを減少させることができます。

●健康寿命を延ばすことができます
自分の歯で噛める人は、そうでない人に比べて健康寿命が長いことがわかっています。歯を失わず長持ちさせるためにも、この時期に歯列を整えておくことは大切です。

当院における40代以降の矯正の特徴
●歯周病のある方でも受けていただくことができます
通常、歯周病があると歯列矯正の負担でさらに骨量が減少してしまうリスクがあるといわれています。歯周病の程度にもよりますが、軽度であれ、当院では歯周病の専門医と連携しながら進行を抑えつつ治療することが可能です。

●生涯にわたり健康な歯を保てるようにします
生活環境や食生活などを伺い、その方に合った歯列の調整を行います。個性を活かしてその人らしい口腔内環境を整えることで、より長く自分の歯で快適に噛めるようにします。

お気軽にご相談ください

お問い合わせ メールお問い合わせフォーム 電車でお越しの方
メールでのお問い合わせ