【20~30代の矯正】

20~30代における矯正のメリット20~30代の矯正
20~30代といった成人の場合、歯列の発育は完全に終わっており、歯周組織や歯肉の状態が良好であることが多いため、十分矯正治療を行うことができます。

●健康的で美しい歯並びが手に入ります
成長期はさまざまな事情で歯列矯正を受けることができず、長い間歯並びが気になっていたという方は多いものです。この年代で自分の意志で矯正治療を決めた方は、通院や歯みがきをしっかり行うなどモチベーションが高いため、ほかの年代よりも高い効果が望めます。

●仕事や就職などで有利に
営業職や人前に出る仕事をしている方はもちろん、そうでない方も、歯並びを整えるだけでお顔全体の印象が良くなるため、仕事や就職などで有利と考えて矯正を受ける方が増えてきています

当院の20~30代の矯正の特徴
●仕事や結婚等、その方のライフステージに合わせた計画を立てます
20~30代は、仕事や人間関係などが充実する時期です。当然ながら、忙しいときには来院できないこともあるでしょう。そういった方でもしっかりと矯正治療を受けていただけるよう、当院では事前に患者さんにヒアリングをして矯正治療のスケジュールを立てていきます。

●インビザラインなどの目立たない矯正も
「矯正を受けたいけど人目が気になる」という方には、透明の目立たたない「インビザライン」という方法をお勧めしています。食事のときは外せるので、会食や会合が多い方でも安心です。また「外すとなくしてしまいそう」という方には、歯の裏側につける装置を選んでいただくこともできます。

お気軽にご相談ください

お問い合わせ メールお問い合わせフォーム 電車でお越しの方
メールでのお問い合わせ