当院の滅菌方法

当院では、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)とガス滅菌器を用途に応じて使い分けています。

オートクレーブ●オートクレーブ
器械内部の圧力を高温の蒸気で上げることによって、細菌や微生物などのたんぱく質を変性および死滅させる滅菌器です。滅菌中、オートクレーブ内は飽和蒸気に満たされるため、煮沸滅菌や乾熱滅菌といった通常の熱滅菌よりも低温・短時間で滅菌できることがポイントです。

ガス滅菌●ガス滅菌
ホルムアルデヒドガスは、高濃度に保つことによりすべての微生物を死滅させることが可能です。また、消毒に使われている濃度の下がったホルムアルデヒドガスは、中和消臭液を通すことで安定した物質に変化し、環境問題をクリアしています。

お気軽にご相談ください

お問い合わせ メールお問い合わせフォーム 電車でお越しの方
メールでのお問い合わせ